So-net無料ブログ作成
検索選択

幕末ピンパブ物語 呂宋編 第二十七回 『再出発』 [フィクション]

二人は庭に出た。
色とりどりの花が植えてあり、それが朝日に照らされて、宝石のように輝いている。
正に桃源郷なのだが、鴨野はその景色を見て、陶然となりながらも、こう感じていた。
(この暮らしこそ、黄金そのもではないか?、贅沢はないが、幸せな家庭や暮らしがここにはある。)
鴨野の感性は、今の山奧屋の心境と、不思議ながらに一致していた。

残党軍の長(おさ)として、長らく君臨してきた山奧屋ではあったが、世代交代や時代の流れから、彼に反発する勢力も、少なくなくなっていた。
若い彼らを、納得させるだけの、材料がなかったのも事実であるが、そのことに仙兵衛は、昔からの教えを守ることとと、時勢の勢いとの狭間(はざま)に立ちながら、苦慮していたと云える。
幸せの意味を考えると、動くべきか動かざるべきか、当然ながら、彼の中にも葛藤はあった。

変革とは、そのようなものであるかも知れないが、動かぬことによって、あのバブル時代のような、浮薄で、しかも、目先の利益を追うことばかりに集中した弊害から、逃れてきた企業もある。
山奧屋は、そんな遠い未来のことは知らないが、何となくそういう恐れを、本能で感じていたのだ。
しかし、危なかしいと思う一方で、若い者の無謀さに、憧れに似た感情を抱くこともある。
この世の中は所詮、怖いもの知らずの若者と、老熟して臆病になった大人達の戦いなのだ。

冒険をして、思い切り暴れてみたい気持ちは、仙兵衛にも、若い頃は人一倍あった。
鴨野に、光暴大師の祠(ほこら)を案内している内に、大師が、空海大僧正の弟子の中でも、最も暴れん坊であることを思い起こして、一人でくすっと笑った。
(わしも、まだまだ若い者には負けとられんわい!)
仙兵衛の心の中に、昔ながらの倜儻不羈(てきとうふき)の気概が、沸々と蘇(よみが)ってきた。

(も一度御先祖様のように、浪速商人の意地を見せたろうかい!)
仙兵衛は、光暴大師に手を合わせながら、そう誓った。
気のせいか、光暴大師の石像の背後から、光が差してきたように見える。
鴨野も、大師に手を合わせて何やら拝んでいたが、やがて、その手を下ろしてからこう言った。
『山奧屋殿、わしらは世の中に、ただ慣れ過ぎてしまった老人で御座る・・・』

『これからは、若い者の時代、しかし、老熟した大人の感性だけは、若者は持ち合わせては居りませぬ、どうで御座ろう、一緒に山を降りて、黄金の在処を、共に探しに参ろうではありませぬか?』
鴨野は、少し興奮気味にそう言った。
『おお鴨野殿、あなたも私と同じ意見で御座ったか、それでは、共に参ることに致しましょう・・・』
仙兵衛もそう言って、鴨野の両手を取って、きつく握りしめた。

二人はこうして、手と手を取り合って、共に協力しあうことを誓った。
こうして黄金探しは、新たな局面を迎えることになったのである。
準備の都合で、仙兵衛は少し遅れて合流することになったが、代わりに義妹の茶露(チャロ)が、鴨野達に同行して先発することになった。
安泰幌屈強の、護衛軍団を率いてのことである。


続く・・・


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
nice!(1)  コメント(17)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 17

押車提督

昨日は安泰幌の山奥屋仙兵衛さんちまで。。。お疲れ様ですた!!

自分の祠を確認しに逝ったのけ???(爆


by 押車提督 (2010-02-21 08:57) 

moimoi

オスカル提督さん

昨日は、ご苦労様でした!
>自分の祠を確認しに逝ったのけ???(爆
時代の流れでしょうか?
瀧もないし、祠にはマリア様が・・・(涙)
なーんてね!(爆)
by moimoi (2010-02-21 09:04) 

sakura

(^。^)y-.。o○コンドハドコニ?
by sakura (2010-02-21 09:22) 

moimoi

桜吹雪さん

>o○コンドハドコニ?
爆裸乱に、皆集結ですぞ!
金さんも、早く来てね!(爆)
by moimoi (2010-02-21 09:30) 

kamono

>こうして黄金探しは、新たな局面を迎えることになったのである。

我々の動向もさることながらもう一方の方々の動きは如何に?

私個人としては黄金探しより落ち着いて若い女子と情交を深めたいぞよ・・・(笑



by kamono (2010-02-21 10:39) 

moimoi

鴨野さん

>もう一方の方々の動きは如何に?
何処に逝ってしまったのでしょうね?(笑)
まあ、いずれ見つかるでしょう。

>落ち着いて若い女子と情交を深めたいぞよ・・・
却下します!(爆)
by moimoi (2010-02-21 12:08) 

遠

今日はてっきり萬久さん救出編になるのかなと思ってました

暴れん坊のエピソードを追加期待!
駅弁のお話を
by 遠 (2010-02-21 12:15) 

moimoi

遠さん←(もうすぐ種切れですな(笑)

>萬久さん救出編になるのかなと思ってました
まあ、今週中には助け出されるでしょう!

>駅弁のお話を
却下します!②(爆)

by moimoi (2010-02-21 12:58) 

NO NAME

感慨深く読ませていただきますた
ぃやぁ 力作ですね~^^

>気のせいか、光暴大師の石像の背後から、光が差してきたように見える。
ハイゴカラデシタカ(爆
by NO NAME (2010-02-21 13:19) 

良庵

↑ NO NAMEになってしまいましたm(_)m
by 良庵 (2010-02-21 13:20) 

moimoi

良庵さん

>ぃやぁ 力作ですね~^^
お恥ずかしい限りです!

>ハイゴカラデシタカ(爆
せめて、頭部からではないことにしておきました!(爆)
by moimoi (2010-02-21 13:39) 

焼きすぎの仙兵衛

昨日はお疲れさまでした。

とうとう茶露まで出てきましたか。彼女は毎日乗馬にて町の商人の所まで単独で出掛ける程の女傑です。いつの間にか出掛け、いつの間にか帰っています。最近は彼女の手の者も増えたようで、段々と私の手に負えなくなってきましたね。
早くお預けしたいのですが!(爆)
by 焼きすぎの仙兵衛 (2010-02-21 15:40) 

moimoi

仙兵衛さん

昨日は有難う御座いました。
>安泰幌屈強の護衛軍団・・・
サブディビジョンのガード達が、いかに彼女に心服しているか、まざまざと見せつけられましたよ!(笑)

>早くお預けしたいのですが!
>却下します!③(爆)
by moimoi (2010-02-21 17:11) 

萬久

お休みを挟んだらなかなか気合いの入った内容ですね(笑

温さん
駅弁の解説を師匠に代わって致しましょうか?(爆)
by 萬久 (2010-02-21 20:59) 

こう平

いよいよ黄金探しへ出発ですね?

>色とりどりの花が植えてあり、それが朝日に照らされて、

とってもよく光っていた事でしょう?(爆)

明日も期待してますよ~!!
by こう平 (2010-02-21 21:08) 

moimoi

萬久殿

>なかなか気合いの入った内容ですね(笑
馬鹿こくでありません!(笑)

>解説を師匠に代わって致しましょうか?
却下します!④(爆)

by moimoi (2010-02-21 21:14) 

moimoi

こう平どん

>とってもよく光っていた事でしょう?
こう平はは何処へ行ったのでしょうね?
今頃、生きていたなら良いのでしょうが・・・(ぐえへへへ・・・)

>明日も期待してますよ~!!
期待されてもなあ・・・
本人が生きていないと・・・・・(激爆)
by moimoi (2010-02-21 21:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。