So-net無料ブログ作成
検索選択

英造がゆく ~呂宋漂流記~ 其の拾五 [フィクション]

ボニーにとって、トニーなど日本人相手にしているガイドなど、一番の目の敵であったに違いないが、それは、裏を返してみると、自分への心の否定であったに違いない。
憧れと憎しみとの心情が、日本人に対し、近づいてみたい気持ちと、近づきたくない気持ちが交錯して、彼の複雑な性格を作り上げてきた。
幼い頃から、未だ見ぬ父の姿を夢に描いていたが、成長するにつけその心は憎しみに変わった。

憎しみと愛情とは、紙一重であろう。
ボニーにはまだ、父親を受け入れる心の準備など、出来ていなかったに違いない。
ボニー生い立ちついては、今はこれくらいにしておこう。
場面は依然、ポリスステーションのままである。
猟師たちも、チンピラ共も、皆疲れ果てて寝てしまっていた。

源じいも大鼾を掻きながら、横たわっている。
漁師の中で、たった一人、英造だけが眠れなかった。
勿論、セシルの事が心配で堪らなかったのだが、このまま明日には解放してもらえるのかどうかが、最も気に掛かるところであろう。
とりあえず解放されないと、セシルに会いにも行かれない。

その時である。
背後から、『おいハポン!』、と声を掛けられた。
英造が振り向くと、ボニーである。
『お前たち、何しにここに来た?』
英造は、驚いた。

ボニーが、いきなりに日本語で声を掛けてきたからだ。
しかも、思ったより流暢な日本語である。
英造は、何て答えたらいいのか分からなかったが、取りあえずこう切り返した。
『お、お前、日本語が喋れるのか?』
ボニーがそれを聞いて、にやっと笑った。

『俺のおやじは日本人なのさ、でも俺とお袋を捨てやがったけどな・・』
少し、関西訛りの喋り方である。
母親が、関西で働いていたのであろうか?
ボニーは、問われるまでも無く、自分の生い立ちを英造に聞かせ始めた。
英造も、興味深く、耳を澄ませてそれを聞くことにした。

話によると、やはりボニーの母親は、京都のフィリピンパブで働いていたらしい。
京都といっても、日本海側の方である。
そこで、ボニーの父親と知り合った。
マニラにまで追いかけられ、結婚の約束もして体も許してしまったが、子供が生れた瞬間に日本に帰国してしまい、それ以来連絡が取れないという。

その内、母親が病気に掛かり死んでしまったが、その母は、ボニーの父親の事は一回も悪く言わず、それよりも、ボニーに日本語を教えるくらいであった。
その心情はボニーには推し量れないが、母親にしてみれば、ボニーがいつか日本に行き、父親と対面する事を望んでいたのかも知れない。
母のマービックは、死ぬまで父親が出て行った理由を明かさなかったそうだ。

英造は、ボニーの顔をしげしげと見つめた。
どこか淋しそうな、翳のある顔をしているボニーであった。
しかし彼は、父親と同国人である英造に自分の境遇を打ち明ける事によって、少し違う感慨を覚え始めていたのである。
ほんの少しだけだが、わだかまりが解けはじめたように思えるのであった。



続く・・・・



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

皆さんも入ってね!!!
SNSフィリピンコミュニティ

nice!(3)  コメント(26)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 26

馬尼羅

師匠!

お久しぶりの更新ありがとうございます!楽しみに待っておりました!(爆

早く更新してくださいと、しつこくお願いしてすみませんでした。でも、皆さん

待っていますから、これからは毎日更新してください!

出来の悪い同僚より(涙
by 馬尼羅 (2009-06-07 14:19) 

moimoi

馬本さん

毎日の更新は無理ですね!
1台のPCを3人が使っている現状では・・・・(爆)
by moimoi (2009-06-07 14:25) 

imus0216

おや?

更新してますね・・・・・

少し落ち着いてきましたか、しかし厳しい比国生活ですね。

久々に15日過ぎに一杯どうですか?

鬼はいなくなるので・・・・・

by imus0216 (2009-06-07 20:03) 

BABOY

>京都といっても、日本海側の方である。
むかーし むかし、「岸壁の母」の舞台となった所あたりですね。
そこにあるPPに行ったことがあります(^^;

ボニーの父親は、実は我が子ボニーを探していた。
京都北部にある港に入るフィリピンからの客船からいつか息子が降りてくると信じて。
・・・というストーリーかな?とも一瞬思いましたがこれは何かと無理があるようです(汗)
by BABOY (2009-06-08 10:08) 

Kawachang

再々更新、おめでとうございます!

手を伸ばせば直ぐに触れられる距離にいる方が一番のコメントでしたね・・・(微笑
お二人のやり取りは本文より楽しいですが、仕事が心配になります・・・(笑

日系比国人の入国がスムースになればボニーも来日できるのでしょうが、
肝心な父親の所在や証明が無ければ難しいですよね。

娘だったら八方手を尽くす協力は惜しみませんが・・・(特にマガンダ

英造とセシルの今後は・・・?
あれっ?・・・、
セシルって何処かで聞いた名前?、と言ってみるテスト・・・(プッ
同僚にヨロシク・・・(意味深

by Kawachang (2009-06-08 10:20) 

moimoi

大橋さん

合点承知でさあ・・・
厳しい比国生活ですが、何とか生きています!
では、15日過ぎに、お会いしましょう!!!
by moimoi (2009-06-08 10:48) 

moimoi

BABOY さん

>そこにあるPPに行ったことがあります(^^;
ということは、BABOYさんがボニーのお父さん!?(爆)
>これは何かと無理があるようです
何とか、こじつけましょうか?(笑)
by moimoi (2009-06-08 10:50) 

はっつ

おかえりなさい

って変ですね

忘れちゃうではないですか

前のストーリを読み直して、つなげなくちゃ
by はっつ (2009-06-08 10:52) 

moimoi

Kawachangさん

>仕事が心配になります・・・(笑
まあ、お客が来ないのでその辺は大丈夫かと・・・(苦笑)
>肝心な父親の所在や証明が無ければ難しいですよね。
まあ、そこを何とかするのが作者の腕の見せ所でしょうね!(笑)
>セシルって何処かで聞いた名前?、と言ってみるテスト・・・(プッ
馬に、問いただして見ます!(爆)
by moimoi (2009-06-08 10:54) 

moimoi

はっつさん

ご苦労をお掛けします!
・・・て、作者が一番読み返していたりして・・・(爆)
by moimoi (2009-06-08 10:55) 

on

お待ちしておりました

セシル・・私も覚えがあります
嫁の兄嫁か日本の知り合いかですが、どっちの名前か忘れました
by on (2009-06-08 12:59) 

moimoi

onさん

セシルという名前は、何処にでもいるのでしょうね!
私には、仕事関係の人の中にいました。
性格が凄くきつくて、随分と泣かされましたよ!(笑)
ここのセシルは、優しいですが・・・
by moimoi (2009-06-08 14:37) 

馬尼羅

セシル?おおお!松っちゃんの義理のお姉さんですか?(爆

うーん。パレンケ!パレンケ!(解る人しか解りません。
by 馬尼羅 (2009-06-08 14:42) 

moimoi

馬本さん

自作自演ですか?
自爆しないようにね!(爆)
by moimoi (2009-06-08 15:03) 

shinji

京都の日本海側と知り胸をなでおろすアタシでした。ehe
by shinji (2009-06-08 15:08) 

moimoi

shiNjiさん

実は、九州だったという落ちにしましょうか?(爆)
by moimoi (2009-06-08 15:42) 

こうちゃん

久しぶりの更新ありがとうございます↑(^^_)ルン♪

これから先もとっても気になる展開ですね?


今日チケット購入しました!
また宜しくお願いします(>_<)


by こうちゃん (2009-06-08 21:57) 

いけ麺

お久しぶりです!ちょっぴり余裕が出てきましたでしょうか?
あまり無理せず、マイペースで続けてくださーい(^。^)
by いけ麺 (2009-06-09 00:23) 

junsbar

いやいやお久し振りの更新
おめでとうございます。
今、私の新しいブログに東京下町の居酒屋の動画をUPしています
懐かしい風景でしょう
そちらでも流行しているとか
新インフルエンザに掛からぬように

by junsbar (2009-06-09 05:15) 

moimoi

こうちゃん

さあ、徹底的にしごきましょうね!(笑)
楽しみにしています!(爆)
by moimoi (2009-06-09 10:53) 

moimoi

いけ麺さん

いえいえ、余裕というより、筆が鈍ってしまって書けませんでした!
徐々に回復していきたいと思います。
by moimoi (2009-06-09 10:54) 

moimoi

junsbarさん

居酒屋はいいですねえ・・
のんびりと冷で一杯、最高ですなあ!
昨日は久しぶりに、鯨ベーコンを食べましたが、昔の味と比べたら・・・
とほほですわ!(涙)
by moimoi (2009-06-09 10:57) 

アジアカラー

突然の投稿失礼致します。

当方はアジアカラー[ http://www.asia-color.net/ ]
というアジア在住の日本人ブロガーさんによるブロガーさんの為の情報サイトを運営しております。
ご登録は無料になっており、ご登録後、記事が当サイトへ反映され、ブログのランキングサイトの様にアクセスを稼げる仕組みになっております。
(まだプレOPEN中ですので、今ご登録頂ければ、ランキング1位も夢ではありません)

当方の判断で素晴らしい記事を書かれているブロガーさんのみにご招待の投稿をさせて頂いております。
是非この機会にご登録頂ければ幸いと思いご連絡させて頂いた次第でございます。
宜しければ下記より、ご登録頂ければと思います。

登録ページ
http://www.asia-color.net/entry.html

突然の投稿にも関わらず、最後までお読み頂き有難うございました。

by アジアカラー (2009-06-09 15:29) 

OSCAR

南方戦線から戻ってまいりましたッ!!

いつの間にか更新されておられたのですね!?

日本海側の京都と言えば、舞〇ですね!?

アドリアティコの通りのKTVに、そこから舞い戻ったババエが...

もう行けまへん、パレ大虎との大散財の夜の思い出でした(涙


by OSCAR (2009-06-10 04:20) 

moimoi

アジアカラーさん

了解しました!
by moimoi (2009-06-10 10:22) 

moimoi

OSCARさん

舞〇ですか?
そういえば、OSCARさんの故郷にも近いですね!
ということは、OSCARさんもボニーの父親の可能性が・・・?(爆)
by moimoi (2009-06-10 10:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。