So-net無料ブログ作成
検索選択

鉄じいがゆく スペシャル その一 [鉄じい]

私が鉄じいと出会ったのは、今から15年前のことである。
当時、私が34歳、鉄じいが44歳であった。
最初に出会ったのは、勿論PPである。
仮称、『クラブマンマン』とでもしておこう。
この店は、今でも現存しているらしい。

鉄じいが住んでいた家の川を挟んだ対面にある。
川といっても、一級河川だから川幅は広く、その店にたどり着くには、車で橋のあるところを遠回りする為、結構時間は掛かるといっていい。
鉄じいは、いつも自転車で通っていた。
私はタクシーで、家から30分位の所である。

ある日の夜、私は口コミでその店を知り、遠くはあったが、新しく出来たばかりの店だったので、一人で出かけてみることにした。
開店して、まだ二週間だというその店は、郊外にあるということで、店構えもドライブイン風だが、割とおしゃれな雰囲気のいい店であった。
ここで私は、運命の人と出会ってしまった!

店は、入り口から奥に向かって、ボックス席が並ぶような作りで、一番奥が、カラオケを歌うステージになっていた。
厨房は、奥の横に部屋があり、そこでつまみ類が調理され、客に供出される。
私が入ると、店の女の子達、総勢10人位が、一斉に雄叫びを上げる。
『いらっさいませー!!』

ちらちらと女の子を眺めながら、真ん中位の席に案内されて、そこに座った。
照明は割と暗めで、近眼の私には辛かったが、だんだんと目も慣れるに従って、女の子の顔の見分けもつくようになった。
ウエイターがくれたおしぼりで、顔を拭き終えた私は、取り合えず飲み物をオーダーし、それを飲みながら、女の子の品定めを始めた。

その時・・・・・
店には当然のようにBGMが掛かっていたが、それとは別に、鼾のようなノイズが聞こえはじめてきたのである。
時間が早かった為か、客は、私の他には誰も居ないと思ったのだが、一番奥の席に、誰かが横たわっているのが見えた。

よくよく見れば、男が一人、ボックス席に足を上げたまま眠っており、ぐ~ぐ~鼾をかきながら横になっている。
驚いた私は、通りかかったウエイターに尋ねた。
『あれ、誰なの?』 
『あ、あれですか、お客様?』

心なしか、ウエイターの男の声に、動揺が感じられた。
『うん、誰なんだい?ひょっとしてこの店のオーナー?』
服装は普段着のままのようだし、何にしろ寝ている態度がでかかった。
『あ、あの方はですねえ・・・オーナーではありませんが、何ていいますか・・・お客さんのようであり、お客さんで無いようなあ・・・』

えらく濁ったような、曖昧な返事が返ってきたものだ。
不審に思った私が、少し近づいてその男を覗き込もうとしたら、ウエイターに腕を掴まれて、自分の席に引き戻されてしまった。
『お客様、危険です!』
『えっ、危険って、ひょっとしてやくざ屋さん?』

私がそう聞くと、ウエイターが悲しそうに首を振りながら、
『いいえ、違います!もっと性質が悪いです。』、とこたえた。
では、総会屋か、はたまた右翼かとでも思ったが、ウエイターがそれ以上係わるなと云うので、席に落ち着いて、飲むことにした。
君子は、危うきに、近づくまいと思ったのである。

その内に、指名しようと女の子を物色していると、色は黒いが、小柄な可愛い顔立ちの女の子が目に入った。
その子を指名しようと、ウエイターを呼んだら、ウエイターが首を激しく振りながら、慌てて云った。
『お、お客様、あ、あの子だけは、いいいいけません!』

私は、正直むっとしてきた。
初めて来た店で、こんな扱いを受けるとは、夢にも思わなかったのである。
少し声を荒げて、ウエイターに怒鳴ってこう云った。
『何で、さっきからそうなんだ?、俺は客だぞ、彼女はタレントじゃあないのか?どうして指名が出来ないんだ!?』

『おっ、お客様、お静かに願います!あ、あちらの方が目を覚まします・・』
『・・・・・・・・・』
もう完全に頭にきた。
怒り眼で、ウエイターに詰め寄った時、奥の席の方角から、声が聞こえてきた。
『ちょっと待ったりいや、お兄ちゃん!』


続く・・・


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


nice!(4)  コメント(30)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 30

はっつ

おはようございます

再開おめでとう、新鮮な気持で最初から、ジャジャジャーン、楽しみにして

います。
by はっつ (2008-06-13 08:49) 

ATUSHI

おはようございます

お忙しいようで更新もままならないと思いますが
楽しみにしておりますので、よろしくお願いいたします。

月一位の更新でもOKですよ~(笑)


by ATUSHI (2008-06-13 09:25) 

Yamachang

連載スタートですね、お待ちしてました・・・・(微笑

多分「鉄じい」とは同世代、親近感を持っています。
自分では彼よりもっとスマートな生き方だと自負してますが、
傍からみたら五十歩百歩の世界でしょうね・・・(苦笑

実際前回の「鉄じい」の喋りや行動は昭和初期(父親世代)の男の臭いが
感じられます。

楽しく見させて頂きます。
by Yamachang (2008-06-13 09:54) 

moimoi

はっつさん

お久しぶりです!
勿論、本当の再開ではありませんが、少しばかり鉄じいとの思い出を、ひも解いて見たいと思い、書くことにしました。
by moimoi (2008-06-13 10:22) 

moimoi

ATUSHIさん

ご覧頂きまして、有難う御座います!
出来るだけ努力して見たいと思いますので、応援してくださいね!!!
by moimoi (2008-06-13 10:24) 

moimoi

Yamachangさん

大造でなく御免なさい!(笑)
なるほど、考えてみれば、鉄じいと同年代だったのですね!!!
自由奔放に生きる、彼との出会いを書いてみたくなり、ペンを取りました。
勿論スペシャルなので、何処まで長く引っ張れるか分かりませんが(爆)、頑張ってみたいと思います!
by moimoi (2008-06-13 10:28) 

はっつ

追加です。

文面から見ると鉄爺と10歳違い、これは信じていいので

すね、今朝も75歳からの線引きについて、みのの番組

で色々やっていましたが鉄爺は69歳、私は後2年で75歳

です。

日本で4人に一人は高齢者、もうすぐ3人に一人になる

そうで、打たれ強いのがこの年代に、バブル崩壊後育っ

た20歳代の新日本人だと・・・

さて鉄爺がどこまで打たれ強いのかが楽しみです。

ついでに、とは申し訳有りませんが、やっと念願のブロ

グをヤフーに開設しました。が、最初に1-2回だけでの

ままです。何を書こうかと悩んで、たぶん考えすぎだと

思いますが、人のブログの書き込みが出来るのに・・・

そのうちにアドレスお知らせしますのでよければ読んで

いただければ、と思います。




by はっつ (2008-06-13 10:34) 

aran

祝 スペシャル版再開。

またまた、ひっぱってください~。(笑
by aran (2008-06-13 10:37) 

moimoi

はっつさん

申し訳ありません!
鉄じいは、今年で還暦のはずです!!
ブログを始められたのですか?
それは、楽しみですねえ!
ご紹介していただける時を、心待ちにしています!!
by moimoi (2008-06-13 10:50) 

moimoi

aranさん

コミュニティのaranさんですよね!?
ブログ見ましたが、まだ何も書かれていませんね!(笑)
これから楽しみにしないといけません!
頑張ってください!
鉄じいがゆくスペシャル版、応援してくださいね!
by moimoi (2008-06-13 10:53) 

tanuki

再開 おめでとうございます。
1つ楽しみが、増えました。感謝 感謝で~す。

僕も、気持ち的に、いろいろと再開しなくては
と思ってます。
今後も、宜しくお願いします。
by tanuki (2008-06-13 12:29) 

junsbar

moimoiさん
こんにちは
今日東京は梅雨の合間の快晴気温も高く汗ばむ日
久し振りに、鉄じいですね。
出会いからの始まり
今後また楽しみが増えました。
by junsbar (2008-06-13 14:06) 

moimoi

tanukiさん

>1つ楽しみが、増えました。感謝 感謝で~す。
いえいえ、油断は出来ませんよ!(笑)
まあ、いつまで続くかどうか分かりませんが、努力してみます!
tanukiさんも、心機一転頑張ってくださいね!!
鉄じいとともども、応援しています!!!
by moimoi (2008-06-13 15:19) 

moimoi

junsbarさん

こちらは、雨季に突入したと思いきや、晴れ晴れの連続です!
少しでもスコールがあると、涼しくなるどころか、却って蒸し暑くなっていけません。
『鉄じいスペシャル』です!
以前最終回を書いた後は、かなり虚脱感がありましたが、少し余韻が戻ってきたので、書くことにしました。
また、お楽しみにして下さいね!
by moimoi (2008-06-13 15:24) 

hide

初対面で いきなりグラスを齧りだす展開になりそうな予感… (笑

スペシャル版続編 楽しみに待ってま~す。
by hide (2008-06-13 19:06) 

moimoi

hideさん

避けて通れない、展開ですね!(爆)
グラスを齧ったのは、暫く後ですが・・・

>スペシャル版続編 楽しみに待ってま~す。
は~い、は~い、は~い!!
by moimoi (2008-06-13 19:26) 

imus0216

こういうことだったのね・・・・・笑

再開楽しみにしていましたので、ユックリ読ませていただきます。

本当にでてこないかなー・・・

by imus0216 (2008-06-13 20:20) 

MANILA

あ、あれ~・・・大造は?

なんちゃって!鉄じいのスペシャルに切り替えて、時間を稼いで大造をどうするか考える積りですね!

むふふふふふ!僕は全て解っているのですよ!え?違う?こりゃまた失礼いたしました!
by MANILA (2008-06-13 20:35) 

moimoi

imus0216さん

こういう展開もありかと・・・(ムフフ)
ごゆっくりどうぞ!!!

>本当にでてこないかなー・・・
出てきたら殺されますよ!(爆)
by moimoi (2008-06-13 20:50) 

moimoi

MANILAさん

先日の歌舞伎座での飲み会の時に、鉄じいの話が出ましたね!
あの時ふと思い出し、書いてみることにしたわけです!
大造のことは、いまはまだ頭にありません!(笑)
取り敢えず、もう出て来ないことを祈りながら、暴露編を書いていきます!(爆)
by moimoi (2008-06-13 20:53) 

shiNji

これってノンフィクションですよね、鉄じいの人となりが

見えて来るのかな?

今頃何処に居られるのでしょう!?
by shiNji (2008-06-13 22:07) 

いけ麺

こんにちは!
祝、再開ヽ(^o^)丿

鉄じい、始められるのですね。お楽しみが増えました。とても嬉しいです。
できるだけ、引っ張って、続けて下さーい(^。^)
by いけ麺 (2008-06-14 00:04) 

アンティポロの囚人

やれやれ、目を離せないブログがまた再開されちゃいましたね。

期待して読ませて頂きます。

続く・・・ で思わずつんのめりましたが・・・ 
by アンティポロの囚人 (2008-06-14 01:26) 

OSCAR

MNILA君同様!!
大造はどこに行っちゃったの??

鉄じいとの再会が望まれているのが、伝わってきますよ...(本音??)
でももう世話を焼くのは...できまへんできまへん(笑)
by OSCAR (2008-06-14 02:36) 

moimoi

shiNjiさん

>これってノンフィクションですよね、
はい、その通りです!
今までは、内容をちょっとオーバーに書いたり、書けないことは縮小したりしていましたが、ここまで書いて、本人の消息が不明なので、これからは、遠慮なく書いていきたいと思います!(爆)

by moimoi (2008-06-14 07:48) 

moimoi

いけ麺さん

すっかりご無沙汰してしまいました!
いけ麺さんのブログは、全部欠かさず読ませてもらっています!
相変わらずの麺道一直線で、私のラーメンに対する欲求不満を満たせて頂いて、感謝しています!
味を想像しますが、中には全然検討もつかないものもあり、面白いものですね!
鉄じい、思わず再会してしまいました!
束の間のスペシャルですが、どこまで引っ張れるか、チャレンジしたいと思います!!!
by moimoi (2008-06-14 07:53) 

moimoi

アンティポロの囚人さん

おや、ハンネが変わりましたか?(笑)
いえいえ、大造の後半を書く間の、インターミッションですよ!
あまり、期待して読まれると、後でがっかりされますよ!

まあ、続くはいつもの引っ張りですから・・・(爆)
by moimoi (2008-06-14 07:57) 

moimoi

OSCARさん

出張ご苦労様です!
>鉄じいとの再会が望まれているのが、伝わってきますよ...(本音??)
いやもう、吹っ切れました!
これから書くものを本人が見たら、激怒すると思いますので、身を隠さなければいけません!(笑)
・・て、もう今までにも、散々書きましたが!(爆)
by moimoi (2008-06-14 08:00) 

on

おおおお!!

鉄じい、会いたかったようー

相変わらず、話を切るタイミングが絶妙ですね


by on (2008-06-15 17:02) 

moimoi

onさん

>相変わらず、話を切るタイミングが絶妙ですね
これを生きがいにしています!(笑)
またまた応援して下さいね!!
by moimoi (2008-06-16 07:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。